老けて見える原因です|新システムだから安心して目白ポセンシアの施術を受けよう

新システムだから安心して目白ポセンシアの施術を受けよう

レディ

老けて見える原因です

ナース

3つの種類に分けられます

ほうれい線や目尻のシワ、額のシワなどともに顔が老けて見える大きな原因の1つに「目のクマ」があります。目のクマは睡眠不足が原因とよく言われますが医学的根拠はありません。目のクマには紫グマ、茶グマ、影クマの3種類があり、それぞれ異なる原因によって生じます。紫グマは皮膚の下の筋肉や毛細血管が透けて見えることでできるクマです。目の下の皮膚は元々薄く、加齢によって脂肪の減少などが重なって目立つようになります。茶グマは色素が皮膚に沈着して起こります。目の下だけでなく、まぶたにまで着色が広がることもあります。影クマは、目の下の脂肪が前に押し出され、目の下が膨らむことによって影ができる症状です。目を支える靭帯が加齢によって衰えることが主な原因です。

クリニックで治療

紫グマや茶グマは皮膚の色が変わってできるため、メイクで隠せる場合があります。またスキンケアや目のマッサージも有効です。影クマは皮膚の膨らみが原因なので化粧で隠せません。影クマや程度のひどい紫グマ、茶グマの治療には美容整形を利用するのがおすすめです。影クマの整形手術には様々な種類があります。膨らみの原因となる脂肪を除去したり、へこんだ部分に脂肪やヒアルロン酸を注入するなどが主な整形手術です。中でも、ヒアルロン酸注入はお手軽で人気の高い方法です。紫グマには脂肪の注入がおすすめです。皮下に脂肪の層を作り、血管や筋肉が透けて見えるのを防ぎます。茶グマの治療にはレーザー治療や皮膚のターンオーバーを促すトレチノインという薬の処方などがあります。目のクマをなくせば若返りの効果を期待できます。気軽に整形を行っているクリニックに相談してみましょう。